コーヒーに合う市販のお菓子をまとめて紹介!何が一番好き?

お菓子 お菓子

コーヒーは、ブラックで飲むとちょっと苦いですよね。

 

そんな時は、コーヒーと組み合わせることによってよりティーブレイクを楽しむことが出来ます。

 

今回は、「コーヒーに合う市販のお菓子」というこで、おすすめのお菓子をまとめて紹介しちゃいます!

ロッテ アーモンドチョコレート

アーモンドの香ばしい感じもチョコレートも、コーヒーには、とても合いますし、コーヒーを飲むときに、このアーモンドチョコレートがあると、なんだか、とても嬉しい気持ちにしてくれるところが好きな理由です。

 

また、アーモンドが入っていることにより、チョコレートが甘すぎないので、ちょっとお砂糖を入れたコーヒーにも合うところも良いです。

 

そして、口に入れたときのカリッと感もコーヒーを飲みながら楽しい気分になれます。

チョコレート効果 カカオ72%

コーヒーにチョコレートが合うことは周知の事実ですが、甘いものばかりでなくハイカカオチョコレートもとても良く合います。

 

この商品を少し口に含んでからコーヒーを飲むと、苦味がコーヒーに溶けて、カカオの香りがコーヒーの香りに混じって鼻から抜けていきます。

 

ハイカカオチョコレートの苦味が苦手な人もいるでしょうが、コーヒーと一緒に摂取すると苦味も気にならなくなります。

 

コーヒーの香りが好きな人には、是非試してもらいたいです。

チョコレート効果カカオ95%BOX

チョコレート効果カカオ95%BOXはカカオの配合率が高いだけあり、物凄くカカオ風味が強いです。

結果、かなり味の濃いチョコレートになっているんですけど、それがコーヒーとの相性を良くしています。

普通の甘味のあるチョコレートだったらコーヒー風味に負けてしまいがちなんですけど、ここまでカカオ風味が強いとコーヒーと一緒に食べても風味負けしません。

どちらの味も引き立てる事となって美味しいんですし、コーヒーの苦味も際立って美味しいです。

森永製菓のムーンライト

森永のムーンライトですが、コンビニでも100円からで買えるお菓子で非常にコスパが良く、コンビニのカウンターコーヒーともよく合うので常用しています。

 

サクサクした食感と柔らかい歯ごたえが好きで、まろやかな卵とマーガリンの味わいも大変口当たりが良く、いろいろな人におすすめしています。

 

クッキーですので手が汚れにくく、個包装で持ち運びもしやすく手軽に食べることができるので、コーヒーでリフレッシュしたい時のお供に購入することが多いです。

チョコパイ

チョコパイって、私の中で市販のお菓子の中でも特別値段が高い商品って訳ではないのだけれど、贅沢なお菓子のイメージがあります。

 

コーヒーを飲みながらチョコパイを食べているときって、なんだか優雅な気持ちにしてもらえるんです。

 

まず、一つは、それが好きな理由です。他には、コーヒーの苦みとチョコパイの甘味の相性が抜群ということです。

 

チョコパイを食べることによってコーヒーの美味しさは増すし、コーヒーを飲むことによりチョコパイの美味しさが増します。

キンビスのアスパラガス

胡麻の風味がとても香ばしくて、塩味も効いているので食べるのが止まらなくなります。油分もあるので、旨味がより増します。

 

甘い、香ばしい、しょっぱい、旨い、他に足らない味覚は何んだろうと考えると、あとは苦いしかありません。

 

ブラックコーヒーがよく合います。

 

サクサクカリカリのビスケットの歯ごたえもとても美味しくて、スティクタイプなので何かをしながらでも食べやすく、コーヒーブレイクには最適のお菓子だと思います。

アルフォート

まろやかで程よい甘みのチョコレートと、サクッとしたビスケットの相性が抜群で美味しいです。

一つでチョコレートとビスケットの両方が味わえるし、食べやすいひと口サイズでコーヒーともよく合うのでお気に入りです。

お手頃価格なのにわりとたっぷり入っていて、食べていて満足感があるところも好きです。

季節限定の味などもあってどれも美味しいですが、やっぱり定番の味が一番美味しく、飽きも来ないので食べやすいと思います。

ロッテのチョコパイ

チョコパイは小さい時からよく食べていて、私にとってはもう体に馴染んだ味で無条件に大好きです!

 

子どもの時は甘いだけでおわっていたのですが、大人になってコーヒーを飲むようになりチョコパイの脳に突き刺さる様な甘さの後にコーヒーの苦味で締める美味しさにはまりました。

 

甘みと苦味が中和されてとろけるような美味しさなんです。

バームクーヘン

お菓子の甘さと、深みのあるブラックのコーヒーは贅沢な時間を過ごさせてくれます。私にとっては至福の時間です。

 

バームクーヘンは少しでも小腹が空いた時に食べれば満足感があり、その飲み物はやはりコーヒーしかないと思います。

 

おやつの時間にはとても重宝しています。やはり、バームクーヘンはコーヒーとの味のバランスが最高に良く、1日の活力になっているのは間違いないでしょう。

 

お仕事もその至福の時間で乗り越えています。

まとめ

甘いお菓子は、、強めの甘味を味わうことでコーヒーの苦味の部分が引き出されます。

 

甘ったるくなった口の中をコーヒーの苦味でキュッと締める感覚が大好きな人も多いハズ!

 

手頃な値段で簡単に手に入る点もお気に入りの理由の一つです。

 

商品によっては、美味しくてもなかなか手に入らなかったり特定の場所でしか買えないのもあるかもしれませんが、今回はコンビニで買える商品に絞ってますので、手に入りやすいと思います!

コメント

【今話題の食品人気ランキング】
【今話題の食品人気ランキング】