コーヒーに合うコンビニのおすすめチョコレートをまとめて紹介

コーヒー お菓子

最近のコンビニは、本当に美味しい引き立てのコーヒーがワンコインで飲める様になってます!

 

そこでコーヒーと合わせて買いたいのがチョコレートです!

 

今回は、コーヒーと一緒に食べたいチョコをまとめて紹介します(^o^)

チョコパイ

お腹がすいている時にも食べれて満腹感を感じるためです。

 

中にクリームも入っているため味を噛みながら楽しめます。

 

冷蔵庫に冷やして食べると外がパリッとしてとても美味しく個人的に好きな食べ方です。

 

コーヒーもミルクなしでブラックで飲むとちょうどいい甘さになります。スーパーでは通常9個入りと大人数用に販売されていますがコンビニではよく小袋で1つのチョコパイが売られています。

 

また、9個よりも少なく5個入りもあり少人数用に欲しい時にはとても便利な商品だと思います。

7プレミアムミルクチョコレート(セブン-イレブン)

私はコーヒーが大好きで、食後や休日の朝や夕方によく飲みます。

その際に、コーヒーとともによく食べるのが、セブンイレブンの7プレミアムミルクチョコレートになります。

私は砂糖を入れずにコーヒーを飲むことを好むので、その甘さのないコーヒーと、このちょうどよい甘さのチョコレートがとても合います。

価格は200円以上しますが、しっかりと見合う量が入っているので、その価格に納得もできます。

そして、好きな時にたくさん食べられるので、満足感の得られるチョコレートになっています。

とても美味しいので、コーヒーに合うチョコレートをお探しの方にオススメのできる商品になります。

DARS

甘さの種類や味の種類が今は豊富なので、そのときの気分によって選べるところが好きです。

また、12個という数もちょうどよく、コーヒーを飲みながら休憩するときのお供にぴったりだと思います。

赤いパッケージの定番のDARSは、ミルクチョコレートで、口当たりもまろやかで、コーヒーの苦味や酸味にとてもよく合う甘さだと思います。

 

最近だとホワイトチョコがとても甘く優しい味でコーヒーに合うなと感じました。どれも美味しいです。

ブラックサンダー

甘すぎず苦すぎずとてもちょうど良い甘さでとても美味しい。

 

また手軽な値段で手に入るので買いやすいしいちご味があるので味を変えたい時にとてもおすすめ。

 

コーヒーをブラックにすると苦い甘いの両方を繰り返し出来るため、かなり良い感じに楽しむことが出来ます。

 

コーヒーと合わすなら3つぐらいがちょうど良いかなと自分的には思います。

 

いちご味もそのぐらいがちょうど良いと思う。他に味があっても良いかもしれない。

たけのこの里

コンビニチョコレートでコーヒーと合うって感じるのはたけのこの里ですね。

たけのこの里はかなり甘めの強いチョコレート菓子です。

チョコレートは甘味たっぷりのミルクチョコレートですし、中に入っているクッキーも甘味は強め。

ですので普通に食べると甘味が強過ぎて、それ程美味しいとは感じていません。
ちなみに私はきのこの山の方が好きな方です。

でもコーヒーと合わせるとなると話は変わってきます。

この強い甘味がコーヒーの苦味とマッチし、コーヒーもたけのこの里も美味しくなるんです。

なので私はたけのこの里がコーヒーにはおすすめです。

ファミリーマートのチョコマシュマロ

マチュマロの、ちょうどいい弾力感、そして、ふわっとした柔らかさと口どけ感と、マシュマロそのものじたいの味も、クセがなくて、とても美味しいんです。

 

また、チョコレートの味も美味しくて、マシュマロとチョコレートとの甘さとコーヒーの相性が抜群で、一度食べたらまたコーヒーと一緒に食べたくなるほど、ハマってしまいます。

そして、こんなにも美味しいのに、値段は高くないので買いやすくコスパが良いところも好きな理由です。

メルティーキッス プレミアムダーク 華やかミックスベリー

まずコーヒーの苦さにちょうど合う甘さ(ミックスベリーの甘酸っぱさもしっかり感じられる、甘すぎない味です)がたまらないです。

 

メルティーキッスならではの口どけの良さも健在ですし、一つ一つが大きくないので、コーヒーを飲みながら手軽に食べたい分だけ食べられるところも気に入っています。

 

さらに、ミックスベリー味のチョコレートというのは他のメーカーの商品ではあまり見かけず珍しいので、いつものコーヒータイムが特別なものになっています。

メルティーキッス プレミアムショコラ

甘すぎないところが好きです。チョコレートの中でも生チョコのしっとりした感じが好きなので、メルティーキッスは、よく好んで食べています。

 

プレミアムショコラの他に、抹茶味や苺味などがありますが、それらの中でも一番甘さが控えめかなと思います。

 

生チョコにココアパウダーがコーティングされていて、程よい甘さとほんの少し苦いところがコーヒーに合います。

 

ひと口サイズで個包装されているので、コーヒーの量に合わせて食べれるところもお気に入りな理由の一つです。

 

まとめ

色々まとめてきましたが、チョコレートの中でもキノコの山やたけのこの里のようにチョコレートにクッキーがついたものが一番おすすめです。

 

個人の好みではありますが、たけのこの里などはサクサクのクッキー生地に甘いチョコの味があり、苦いコーヒーとのマッチは最高だと思っています。

 

また、甘いものを食べる時はブラックが相性がいいですよ(^o^)

 

チョコは、味にバリエーションがあるので気分によってすきなものを選んでもいいと思います。

コメント

【今話題の食品人気ランキング】
【今話題の食品人気ランキング】